Mio SawachiOfficial Website

MENU

BLOG

2022/04/30
想い出の写真〈Toots Thielemans トゥーツ・シールマンス〉。

昨日4月29日は、わたしが敬愛するハーモニカ奏者、巨匠 Toots Thielemans(トゥーツ・シールマンス)のバースデー。

今年は生誕100年。惜しくもお亡くなりになったのは6年前のことでした。

トゥーツさんというと、ジャズをはじめジャンルを問わず活躍されていましたが、テレビ番組「セサミストリート」テーマ曲のハーモニカ演奏に聴きなじみのある方が多いのではないでしょうか。私もそうでした。哀愁を感じさせる唯一無二の演奏。トゥーツさんの音楽は、なんともいえない気持ちがこみあげてくるんですよね。

そんなトゥーツさんにお目にかかれたのは2006年のこと。なんとニューヨークでのアルバムレコーディングに参加してくださったのです。オリジナル曲「恋人たちのように」にアドリブで軽やかに演奏してくださいました。本当に軽やかに。優しく。

アルバム「小雨降る径」に収録された演奏とともにこのジャケット写真はわたしにとって宝物です。