2016/09/30

ラジオ番組での“すし話”。

2015/11/23 12:22

わたしが担当しているラジオ番組「MIDNIGHT BLUE」では、毎月最終週にシャンソン風(ふう)落語をお送りしていますが、その日はなぜか落語の前にわたしのすし話になっています。

どちらも和風だから??? 自分でもよくわかりません。

去年の秋から冬にかけて2か月間毎日通いました、すし職人養成学校でのお話。最初は趣味のような軽い気持ちで入ったのですが、やはり職人の道はきびしい・・・けれど刺激的!という話を毎月最終週にしてきました。

お話ばかりだったので、そのときの写真を初公開~。

↑ この写真は上側がタイのにぎり、下側は刺身の盛り合わせ。

2015/11/ 5 12:59

こちらは上からサバの棒寿司、こはだのにぎり、こはだの刺身。

なつかしい~。

本当にクラスのみなさんと一緒にがんばりました。いい経験をさせていただきました。

すでに海外、国内の寿司店でバリバリ働いている同期生もいて、なんだか誇らしく・・・なんだか置いていかれそうで焦ってしまいます。(^^ゞ

2016/09/29

シャンソン風(ふう)落語、今夜は・・・。

2016/ 9/12 16:09

パーソナリティーをつとめています「MIDNIGHT BLUE」(木曜深夜24:00~)。一週間の終わりというより、週末のはじまり・・・といった趣で、ゆったりとした時間をみなさまとすごす番組です。

 

毎週、身近な話題やおすすめの映画、シャンソンの名曲などをお送りしていますが、毎月最終週は「シャンソン風(ふう)落語」という特別企画を放送していま す。落語家の立川志らく師匠に本来50分くらいある落語を5分くらいのコンパクトな台本に構成していただき、稽古もつけていただいております。そしてわた しがその落語にあうシャンソンを選曲し、それをバックに流しつつ落語をかたるのです。これがなかなか不思議な、独特の世界ができあがるのですよ。

これまでにお送りした演目×シャンソンは「おせつ徳三郎 × 白い恋人たち」「鉄拐 × 道化師万歳」「崇徳院 × 恋はみずいろ」「唐茄子屋政談 × フルーツサラダのうた」「たが屋 × ラ・フェット」...。さて今夜は...ちょっぴり色っぽいお話です。

 

そして...番組後半を担当してくださっていたAimeiさんとは今日でお別れとなりました。せっかく仲良くなれたのにさびしいです。またご一緒できますのを心待ちにしています。(>_<)

放送はお近くのコミュニティFM、またはインターネットでサイマル放送からもおききいただけます。どうぞお聴きのがしなく!