2014/02/12

ラブソング特集。(2月12日O.A.)

まもなくバレンタインデーということで・・・

コーク・サウンドシャッフルもラブソング特集となりました。

 

 

まずは、

友人や恋人を家に招いてまずかける、あるいはクルマに乗って

レストランやドライブに向かう時にかける1曲。

 

Just  the  Two  of  Us  /  グローヴァー・ワシントン・ジュニア&ビル・ウィザース

 

 

プレゼントをあげるシーン、食事のスタートでちょっとアクセントをつけるとき、

またはこの曲をバックに告白!!

 

Always  Love  You  /  Whitney  Houston

 

 

食事だとメインをいただいたあたりで、

・・・・というより一気に結婚披露宴かも。

 

Tender  Love  /  Force  MD’s

Baby  I  Love  U  /  シェネル

 

 

楽しかったラブモードの名残りを惜しみつつ・・・。

 

What  a  Wonderful  World  /  Louis  Armstrong

 

でした。

 

 

バレンタイン・デートにお役立ていただけると幸いです。(^^)/

 

 

 

2014/02/12

ヴァネッサ・パラディ特集。(2月5日O.A.)

1987年のデビュー曲からお送りしました。

このときヴァネッサ・パラディは15歳。

 

そして世界的なヒットとなるアルバムは、

レニ―・クラヴィッツプロデュースの全曲英語のアルバム。

 

俳優ジョニー・デップとの幸せな結婚生活がうかがえる曲たちもありました。

ジョニーデップが描いた肖像画がそのままアルバムジャケットというものも。

 

そして離婚後の彼女がうたうアルバム。そのタイトルは「Love  Songs」

・・・・・と駆け足でおおくりしました。

 

 

お送りした曲は、

 

夢見るジョー  /  ヴァネッサ・パラディ

 

マリリン&ジョン(フレンチ・ロング・ヴァージョン)  /   〃

 

ナチュラル・ハイ  /   〃

 

ビー・マイ・ベイビー  /   〃

 

軽業師たち  /   〃

 

絶世の恋  /   〃

 

L’Au-delà  /   〃

 

でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

15才から現在40代の彼女の声。

その変遷も聴きごたえがありましたね。

これからも、ますます目がはなせないです!!